Tのアルバム


気ままな自分記録
by tsalbum
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


次回の旅行

ランダーから帰ってきて、すっかりいつもの激務生活を送っています・・笑。

夏はいつもの島。1月は会社の人たちとロスカボスとやらへ行くことが決定して

いるため、次の個人旅行はどうやら来年のGWとなりそうです 笑。

気が遠いですね・・。

その間にどこか海外でのんびりするだけの休みが取れる時があればいいので

しょうが、今年は特に難しそうです・・。

沖縄ぐらいにはサラッと行ってきたいものですが・・。


次のGWにはバリに行こうと考えています。リゾートに目覚めた今、まず一度は

行っておきたいと思っていますが、リゾート選びはじっくり考えます。

ただ、Y&Rさんのブログに訪れるたびに、プーケットにもいきたいなあと思って

しまいます。。

あとモルディブ再訪も考えたのですが、まずは一通り味わいたいという気持ちが

今は勝っています・・。


バリの神秘的なところに惹かれているのですが、特に気を感じるのはウブドです。

モルディブのようなシュノーケルは気軽にビーチでは楽しめそうにないので、また違った

リゾートの楽しみ方をしたいと思っています。

といいながら、同じようにまたガンガン遊んでしまうのでしょうけど・・・笑。



ランダーが終わった瞬間、文字だけの記事になってしまいました・・。

いきなりランダーの記事などから始めると、日常で載せる写真など無くなって

しまいます 笑


ランダーを思いながら・・・フォーシーズンズのジンバランです・・。
d0114759_0504682.jpg

[PR]

by tsalbum | 2007-05-29 00:44 | 旅行ばなし

モルディブ フォーシーズン・ランダーギラーヴァル 10

いよいよ最後のモルディブ滞在記です・・。

題名はランダーですが、ランダーはもう出てきません 笑。あくまでランダー旅行記ということでまとめさせて頂きます。

飛行機出発までマーレで過ごすことを決めた私たち(RKの強制ですが・・)は、代理店の方の案内で空港の船着場に行きました。

船は片道$1です。安い!

行きはマーレの10番の船着場に着きますが、帰りは9番から空港に戻ります。

空港島を出発すると、あっという間にマーレです。
d0114759_23211131.jpg

船着場にはマーレの住人達?が集まっています。。
d0114759_23221333.jpg

モルディブのガイドブックに、マーレの日本語をしゃべっては近づいてきて、店のものを買わせるというあやしい人たちの事が載っていましたが、到着すると程なく近寄ってきます 笑。

来た来た・・と思いながら話すと、自称「なんちゃん」とう南原似のモルディブ人です。日本語のレベルはネイティブ並みです。

まずその事に感心し(がんばったんだなあ・・と)、こちらもニコニコしながら話していると、おれはあなた達をアテンドした空港ガイドの友達だ・・とうそぶきます 笑。

歩いているとついてくるので話していると(RKは憮然としています・・)、これがとてもいいヤツで、ちょっと協力してあげようか・・とう気になってきます 笑。どうも本当に日本好きのようで、ものすごく日本の事に詳しいのです。。

途中のモスク
d0114759_23282210.jpg

話も盛り上がり、しばらくして「わかった、店もってるんでしょ?買ってあげるよ」と言うと、素直に喜ばれました。

また、打ち解けたからか、この手の人たちは高額なおみやげ代を吹っかけてきがちですが、なんちゃんは普通に考えても安くしてくれました。。
まあ、押し売りに心を開いてあげたにも関わらず、吹っかけてきてたら、ただではおかなかったと思います 笑。

この近くがショッピング街(メインストリートはもっとにぎわっています)。地元のおみやげ屋や雑貨屋ばかりです。RKはもしかするとヴィトンでもあるのではないかと思っていたようで、静かです 笑。
d0114759_2335303.jpg

広場のようなところに、たくさんの人がまどろんでいます。
d0114759_2336197.jpg

d0114759_23363455.jpg

お肉がおいしいと評判らしい店・・ランダーにいたからか、激安に感じます。ただ味は安い割には・・・というレベルでした。
d0114759_23383832.jpg

d0114759_2338526.jpg

あっという間に日が落ちて、市場をのぞきに行きます。すごいアジアのダウンタウンな雰囲気です 笑。先日出張したペナンのダウンタウンといい勝負です。
d0114759_2341578.jpg

d0114759_2342164.jpg

d0114759_2342569.jpg

魚市場、青果市場に始まり、次第にぐちゃぐちゃになっていきます・・。
d0114759_035165.jpg

d0114759_23443680.jpg

大統領官邸の前を通り、帰路に向かいます・・。
d0114759_23473916.jpg


マーレは充分歩いて主要部を散策できるほどの島ですので、一度のぞいて見られると面白いと思います。(ただ一度でいいとも思います 笑)




あっという間にモルディブ旅行も終了です。。さすがにマーレを発ってからはカメラの存在も忘れていました・・。

最後がマーレの市場の冷蔵庫というのは何ですので、ランダーを振り返り一枚。
d0114759_23515463.jpg



きっとまた戻ってくるでしょう・・。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-19 00:04 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 9

いよいよランダーともお別れの日がやってきました・・泣。

6日間のランダー滞在でしたが、終盤はまるで自分の家のようにくつろいでいました。。

スタッフの方々にも本当にお世話になりました。最終日は通るスタッフの方たちが皆、顔見知りのようになっていました。

ランダーのスタッフの方は、前は他のフォーシーズンズ(特にバリ。Hさんもです。)から来ている方が多く、すっかりフォーシーズンズファンにもなりました。まさに相乗効果です。


さようならビーチビラ。また戻って来るぞ。。
d0114759_0133759.jpg

d0114759_0144967.jpg
d0114759_015195.jpg

d0114759_0154239.jpg

ランダーはまさにリゾートの理想形でした・・
d0114759_016470.jpg

スタッフの方々に暖かく見送られ、再会を約束してリゾートを離れます・・
d0114759_0233879.jpg

小さい頃、おばあちゃんの家から帰る時の様に手を振っていました・・笑。


水上飛行機に乗り込みます・・・MAPが置いてあります。
d0114759_0252467.jpg

涙で窓がビショビショ・・
d0114759_0263977.jpg

途中近くのリーティビーチリゾート?に立ち寄り、他のお客さんが乗り込み、再度出発です。

帰りは行きより、空から他のリゾートが多く見れました。
d0114759_02841100.jpg

Yさんに聞いていた通り、ワン&オンリー・リーテラが見えます 笑。
RKにワン&オンリーだ!と振り向くと爆睡していました。
d0114759_0292851.jpg

d0114759_0304291.jpg

マーレ&空港&モスク
d0114759_0312912.jpg

d0114759_0314361.jpg

d0114759_0315723.jpg

空港に到着・・。


そして飛行機から降り立つと、予想通り遊び足らないRKは「マーレに行きたい!」の一言です 笑。

空港に着いたのが夕方でしたが、フルレでのホテルのデイユースなど話題にもあがらず、マーレに直行することとなります 笑。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-16 00:41 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 8

主要な写真はこれまでに大部分UPさせて頂く事ができました。

Yさん、モアさん、パウダーブルーさん、いまひとつやる気の感じられないブログ(自分ではアルバム代わりのつもりです)にも関わらず、コメントいつもありがとうございました。

今日は載せたくない水中写真を少しだけ載せます 笑。最初に言わせて頂きますが、ランダーのシュノーケルはおそらくモルディブでも最高レベルのものだと思います。しかしなぜか写真は・・・です。きれいな水中写真を撮られたい方は、専用のデジカメの購入をおススメします。今回の旅行準備において、唯一後悔した点でした 笑。

まずは参考までに、使い捨ての水中カメラでサンドバンクを撮ったものです。。
なにか暗いです・・
d0114759_0102362.jpg

いきなりマンタをいっておきます 笑。ちなみにこの日は曇りでした。
(後日追記)素人のためマンタと思い込んでいましたが、どうも違う「エイ」のようです。。失礼しました。
d0114759_0121633.jpg

d0114759_0122844.jpg

モアさんブログのマンタ写真と比べては泣けてきます・・

シュノーケルのため、何メートルも下でしたが、肉眼ではもっとリアルに漂うマンタがみれました。しかし光も届いていませんね・・。

あまり載せても誤解を招きそうですので、あと数枚・・。
d0114759_019349.jpg

d0114759_020613.jpg

d0114759_02148.jpg

d0114759_0221149.jpg

d0114759_0225943.jpg

私たちは島をカヌーで一周したため(笑)ランダーのラグーンには詳しくなったのですが、シュノーケルをするならビーチヴィラサイドが一番です。

特にメインジェッティ付近は、多種多様な魚が見れますし、群れにも遭遇できます。マンタはメインジェッティからBlu側に沖の方を泳いでいると、連続して2匹漂ってきました。

RKは初日に水上ヴィラの桟橋付近でマンタを見かけたようです。その話を聞いた時、マンタをほんとに知っているのか?と疑ったのですが、一緒にいたバギーの運転手の方も驚いていたようですので、間違いなくマンタだったのでしょう 笑。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-15 00:34 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 7

先週末、使い捨て防水カメラで撮ったシュノーケルの写真が出来上がってきました。

画像を見てかなりのショックでした・・。実際に目で見た写真と大違い。マンタなんて曇っていたせいもあるかも知れませんが、ぼんやり黒い影程度にしか見えません・・。改めてμ770を買ってから行けばよかったと後悔しました。。

ランダーのシュノーケルが良くないと誤解されそうな写真のため、後日数枚のみUPさせて頂きます 笑。


話は変わり、今回はドルフィンウォッチングのエクスカーションに参加した時の写真です。

ほんとうにランダーを出てすぐのところからドルフィンが見え始め、大満足の時間を過ごせました。

ドルフィンウォッチングはRKの要望で参加したもので、その声がなければおそらく参加していなかったと思います 笑。ただ実際にドルフィンを見て帰ると、行ってよかったなと思えるエクスカーションでした。

メインジェッティ近くから出発
d0114759_385316.jpg

ランダーの裏手側を見ながら沖へ向かいます。
d0114759_310568.jpg

さっそくなにやら影が・・
d0114759_3105345.jpg

早くも出現です
d0114759_3114018.jpg

d0114759_312208.jpg

しばらく近くにいては、また離れていくため新たなドルフィンを探します。

スタッフの方は慣れた目で遠くのドルフィンを探し、船で近づいていきます・・

飛び跳ねてます・・感動。。
d0114759_3141762.jpg

ディープブルーのようでした・・また見ているとグランブルーのように一緒に泳ぎたくなります 笑
d0114759_3152093.jpg

d0114759_3153861.jpg

ドルフィンを見て楽しいのはもちろん、船で島を離れて出かける楽しさもありました。あと一日滞在が長ければ、おそらくサンセットフィッシングにも参加していたでしょう 笑。

エクスカーションといえば、RKはシュノーケルはともかく海の中はいやだと言う事で(過去に仕事でダイビングをさせられる機会があり大変な思いをしたようです・・笑)、体験ダイビングに私一人で参加しました。

完全にダイビングを舐めていました・・かなりハードなスポーツで、最初タンクの空気で息をするという感覚に違和感を感じ、なれるのに時間がかかりました 笑。耳抜きなど結構覚えることもありますし・・。カメラを持って入ることすら忘れていました 笑。

ただ終盤はダイビングの楽しさがわかってきて、ライセンスを取りたい気持ちも芽生えてきました。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-13 03:31 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 6

ランダーの後半3泊はヴィーチビラに宿泊しました。
d0114759_2183743.gif

Y&Rさんのブログから借用させて頂きました・・すみません。
この間取りをみてもわかるように、とても広いプールとアウトドアリビングが魅力的な、総面積300㎡以上のヴィラです。

プールは飛び込めるほどの深さもあり(真下に向かっては危険です 笑)、充分泳げます。

アウトドアリビングも雰囲気抜群で、くつろげます。このグレードの割にはコストパフォーマンスも悪くないと感じました。
d0114759_226188.jpg

d0114759_2265127.jpg

d0114759_227292.jpg

d0114759_2275690.jpg

d0114759_2283694.jpg

屋外の足洗い場。
d0114759_2291332.jpg

アウトドアリビングの上はロフトになっていて、ベッドがおかれています。
d0114759_2315894.jpg

そこからの眺め・・このヴィラからは海が見えました。
d0114759_232389.jpg

屋内
d0114759_2305954.jpg

d0114759_2325698.jpg

d0114759_2332193.jpg

このほか水上ヴィラと同じように、アウトドア、インドアのシャワールームとバスタブもあります。

夜のアウトドアリビング
d0114759_237681.jpg

雨のプール 笑
d0114759_2375658.jpg

この日はものすごい嵐で、庭は やしの葉がいたるところに散らばっていました・・。次の日の掃除が大変そうでした。

リゾート予約当初、ヴィーチビラは他の部屋に先駆けて満室になっていましたので、ランダーではかなり人気の高いカテゴリーだと思います。宿泊してみて納得でした。

RKは虫を気にしていたのですが、蚊取り線香も常備されていて(私は日本から持って行きましたが・・)アウトドアでくつろいでいても虫にさされることはありませんでした。

総じてランダーはあまり虫がいませんでした。あのロケーションですと、もっと多そうなものだとも思いましたが、おそらくしっかり手入れされているものと思われます。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-12 02:49 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 5

今日はランダーのレストランについてです。

ランダーにはレセプションの隣にあるメインレストランの「カフェ・ランダー」先日も少し触れた、島の水上ヴィラ側にあるイタリアン中心の「Blu」、メインジェッティの近くにあるアラビア料理の「アル・バカラ」の3つのレストランがあります。

またカフェランダー内には、鉄板焼きと寿司ののカウンターがあり、こちらには日本人のTさんがいらっしゃいます。

どれも個性的なレストランで、味もおいしかったです。モルディブの食料事情からすると、食べ物についてはむしろ身構えていたのですがそこはさすがフォーシーズンズでした。

ブログのYさんが以前にランダーを訪れ食事についてご指摘されていた点も、ほぼ改善されていました。揚げ物の具合もよかったです 笑。

まずは毎日朝食をとることになる「カフェ・ランダー」。写真は到着した朝にとった食事です。
朝食は11:00までと、比較的のんびりできます。私たちはいつも10:30入りでした 笑。

皆さんのブログでも物議を醸していたオムレツです 笑。先日アメリカに出張に行った際、マリオットで食べたオムレツの数倍きれいな出来です 笑。
ケチャップはたまたま自分がいる時に仕上がったので自分でとりました。
d0114759_2151445.jpg

即席でつくるフォー。ただこのちかくでスタッフの方が作ってくれる鉄板でいためるフォーの方がはるかにおいしいです。
d0114759_21542180.jpg

d0114759_21543698.jpg

ほんとうにどれも美味しいのですが、ソーセージだけはやはりもうひとつですね・・。

カフェランダー内の鉄板焼きカウンター(席が少ないので要予約かと思います・・)
d0114759_2201949.jpg

日本人のTさんが料理してくれました。とても感じの良い人で、話も弾みます。
d0114759_2214224.jpg

野菜、モルディブ近海で取れた海老、お肉がメインですが、どれも本当においしいです。
私的には滞在中一番おいしかった食事でした。
d0114759_2221059.jpg

d0114759_2222531.jpg

RK一押しのカフェランダーのハンバーガー。凄いボリュームですがおいしいです。
d0114759_2284856.jpg

このえびせん?とライスクラッカーは毎回ランチ以降はついています。しめってはいませんでした 笑。
d0114759_2273474.jpg

謎の多かったレストラン、アル・バカラ。夜の店内は暗いですが、いい雰囲気です。
d0114759_22174268.jpg

d0114759_2218121.jpg

この日は予約せずに行ったのですが、2階のメイン席はいっぱいで、下のバーフロアで食べました。ただここのソファ席が雰囲気がよく、妙におちつきました。
冒険せずに、テンダーロインの肉。いけてます。
d0114759_2222590.jpg

RKはいつもサラダ。ほどほどにスパイシーでおいしいです。
d0114759_2222524.jpg

これはデザートなのですが、アラビア風味の甘さでした・・。これは好みがわかれますね。。
d0114759_22242410.jpg

そして数ヶ月前、絶対に不可能と言われた禁煙を達成したのですが、久しぶりに煙をすいます  笑。水パイプです。ストロベリーやウォーターメロンなどのフレーバーが選べます。タバコのような抵抗はないですね・・。
d0114759_22261729.jpg

一度は行かれたほうが良いレストランだと思いました。

「Blu」
d0114759_22281146.jpg

d0114759_222846100.jpg

噂のマンゴーコラダ。甘くておいしいです。
d0114759_22291419.jpg

昼のビーチメニューのパンピザ
d0114759_22302228.jpg

d0114759_22313347.jpg

「Blu」はほんとに景色がすばらしいので、昼間ゆっくりするのがおススメです。

ルームサービスも豊富です。カルボナーラは美味しかったです 笑。Yさん同様ヴィーチビラのアウトドアリビングにセッティング。邪魔なオブジェもついてきました 笑。
d0114759_22352099.jpg

d0114759_22355384.jpg

このシーフードサラダはかなりスパイシーです。
d0114759_22362587.jpg

足掛け6日間の滞在も3つのレストランとルームサービスで、あきずに過ごすことができました。また朝食はカフェランダーの変わりに、ヴィラに運んでもらうことのできるメニューもいくつかあります。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-10 22:42 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 4

本日は滞在中、何度もお世話になったSPAについてです。

ランダーのSPAはアーユルヴェーダや通常のランダーマッサージをはじめかなり豊富なメニューがあります。3日間や7日間、28日間なんてコースもあります。。

SPAにも日本人の女性のスタッフのSさんという方がいらっしゃいます。すごくきれいな方で、RKは年齢が同じということもあり、すっかり意気投合。滞在終盤は私がシュノーケルして遊んでいる間に部屋を抜け出し、SPAのSさんとお話をしに行くぐらいになってました・・笑。

各メニューの細かい説明もしていただくことが出来ます。最初は私たちも日焼けをしていましたので、痛くないメニュー構成にして頂くなど配慮して頂けました。

結局滞在中、私が通常の(?)ランダーマッサージとアーユルヴェーダの2回、RKはアーユルヴェーダ中心に4回受けました。

ほんとうに至福の時間を過ごすことができます。

ランダーマッサージの際に利用したヴィラ
d0114759_004356.jpg

d0114759_01945.jpg

d0114759_02120.jpg

d0114759_023697.jpg

d0114759_03032.jpg

水上トリートメントヴィラ
d0114759_04024.jpg

d0114759_062375.jpg

d0114759_065477.jpg

d0114759_071834.jpg

d0114759_074052.jpg

d0114759_08943.jpg

d0114759_083584.jpg

d0114759_085066.jpg

水上ヴィラに関してはRKに撮ってきてもらいました。

正直これからSPAを受けるという時に、しっかりした写真はとれませんでした・・笑。いつも以上に適当にシャッターをきっていました・・。
シャワールームも屋外にも屋内にもあり、実際はもっと豪華な感じです。

あと、写真を添付していて最大の抜けに気付きました・・。アーユルヴェーダを受けるためのヴィラの写真がありません。というかたまたま2人ともカメラを持っていなく撮ってません 笑。

正直、このアーユルヴェーダを受けるためのヴィラがもっともすばらしいです。こちらは全て陸上にあります。
私たちは基本的に120分のコースだったので、その際には使用しませんでしたが、人の形をかたどった神秘的なお風呂なども屋外においてありました。写真をお見せできなく残念です・・。

リゾート滞在にとってSPAはひとつの大きなアクティビティですが、ランダーのSPAは非常に満足させてもらえると思います。
先日マレーシア出張の際に、ペナンのシャングリラ・ラササヤンに行き、CHI-SPAで最高の時間が過ごせましたが、それ以上の満足度でした。

やはりかなりの人気で、本当は思いどおりの時間にとれればもう少し行きたかったのですが、思った時間で取れないことも多々あります。

最低ここは・・という時間とメニューがわかっているものがあれば、先に予約をしておくのがベターです。我々は1コース分は日本から予約をしてから行きました。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-09 00:33 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 3

本日モルディブから帰国して参りました。。
すでに全開で仕事に追われ、モルディブにいたのはすっかり夢の中の出来事のようです 笑。

ランダーのスタッフの方々には本当にお世話になりました。きっとまた訪れさせて頂くと思います。

今回はランダーギラーヴァルで最高の景色であろう、レストラン「blu(ブルー)」まわりの写真です。「blu」は水上ヴィラ近くにあるレストランで、メニューはイタリアン中心、ミドルサイズのプールもあります。
d0114759_038776.jpg

d0114759_0391181.jpg

d0114759_0395423.jpg

d0114759_0402423.jpg

d0114759_0405248.jpg

d0114759_0411152.jpg

この日はbluのプールの先からのびているサンドバンクが、潮が満ちていて長くは見えませんでした。その日や時間によって見え方は様々のようです。。

このビーチにウォータースポーツセンターがあり、そこでシュノーケルセットやカヌーなど各種ウォータースポーツの道具を借りられます。

また別料金でウインドサーフィンやバナナボート、水上バイクなども楽しめます。スタッフの方たちもとても気さくな方ばかりでした。
d0114759_0441485.jpg

d0114759_0451250.jpg

d0114759_0453459.jpg

d0114759_045546.jpg

実はこの初日があまりにも天気がよく、海で遊びすぎて特に手足が真っ赤になってしまいました・・。一番の原因は2人してカヌーを漕ぎまくったからだと思っています・・笑。

しかも漕げる範囲を指定されていなかった私たちは、あろうことかカヌーで島を一周してしまいました 笑。おかげで初日から島の全貌を把握する事となります。。
ただその次からは、漕げる範囲を指定されました・・すごく運動にもなり楽しかったのですが、問題児行動をしていたことになります・・。

また日焼け止めも塗っていたのですが、それでもかなり焼けました。ラッシュガードは半袖のものを着ていたのですが、すぐに翌日からフォージーズンのロゴ入りの長袖のラッシュガードを購入して着ていました。これは肌触りも気持ちよくおすすめです。

日焼け翌日は痛かったのですが、その次の日からは大丈夫でした。ランダーのリゾートショップで購入したアロエのジェルが日焼けにはよく効きます。ただそれを購入して帰った後に、ヴィラにクールジェルが置いてあるのに気付きました・・笑。

夕方の「blu」
d0114759_0544573.jpg

d0114759_0553369.jpg

すばらしい夕日も観れました・・
d0114759_0563598.jpg

[PR]

by tsalbum | 2007-05-08 01:06 | 2007 モルディブ ランダー

モルディブ フォーシーズンズ・ランダーギラーヴァル 2

レセプションに到着したら、リゾートの日本人スタッフのHさんが出迎えてくれました。マネージャーのYさんとは夜にお会いできたのですが、この時はクダフラに1日行かれていたようです。
d0114759_20184172.jpg
d0114759_20192617.jpg
d0114759_20195839.jpg

Y&Rさんに伺っていたとおり、とても素敵な方々でした。ドリンクを頂き少しのんびりして、部屋へ移動です。

カートのドライバーはHさんです 笑。真っ先にY&Rさんの話を思い出し、Hさんにその事を告げました。Hさんはすごく驚かれてました。ただY&Rさんのおかげで、その後カートの運転の猛練習をされたようです 笑。私の時は、おそらくうまくなられていました・・。
Y&Rさんのチキンラーメンの話も聞きました 笑。いま私もすごく食べたい気分です。
内輪話ですみません・・詳しくはY&Rさんのブログでご確認下さい 笑。

そして水上ヴィラに到着です。
d0114759_20224066.jpg
d0114759_20231966.jpg

またまたY&Rさんのアドバイスで400番台の部屋をリクエストしていました。ちょうど桟橋の真ん中あたりの部屋です。息を呑むほどすばらしい眺めです。
d0114759_20283433.jpg

部屋の中です。
d0114759_2029447.jpg
d0114759_2030812.jpg
d0114759_2030481.jpg

d0114759_20375364.jpg

ベットは天蓋つきです。
d0114759_20382310.jpg

d0114759_20385993.jpg

バスルーム
d0114759_20393869.jpg

いろいろなところに、ロクシタンのアメニティが置かれています。
d0114759_20405236.jpg

アウトドアシャワー&インドアのシャワールーム
d0114759_20422379.jpg

d0114759_20424822.jpg

その後、ビーチヴィラに着いて気づいたことですが、インドアのシャワールームに可動式のシャワーホースがあるのは水上ヴィラだけでした。また水着を干す物干し台も水上ヴィラにのみ置いてありました。

洗面台&トイレ(下が見えます・・)
d0114759_20462292.jpg

d0114759_20465456.jpg

部屋からデッキ
d0114759_423925.jpg

屋外の階段を上がると、そこにもベットが置かれています。
そこからの眺めも最高でした。
d0114759_45025.jpg

モルディブには皆さん非日常を求めて来られるかと思いますが、まさにその要求に応えてくれる場所だと思います。桟橋を散歩するのもまた最高です。

ただコストパフォーマンスを考えると好みで人それぞれかと思いますが、ビーチヴィラのプライベートプールを味わった現在では、小さくとも水上ヴィラもプールつきにしておけばよかったと思っています。水上ヴィラとビーチヴィラの分泊はベストな選択かと思いますが、もし次回、どれかひとつに滞在するなら?と聞かれれば、プール付きの水上ヴィラと答えるかと思います 笑。
[PR]

by tsalbum | 2007-05-05 20:48 | 2007 モルディブ ランダー